FC2ブログ

sheena's blog

関西を拠点にソロで活動している  シンガーソングライター       佐々木詩菜「sasaki-sheena」です

今年最後の東京ライブです。12月19日@東京駅八重洲口ペデストリアンデッキ

今年最後の東京ライブです。.
12月19日(水)19時~東京駅八重洲口ペデストリアンデッキにて歌わせていただきます!
.
いいくぼさおりさん、櫻さんとご一緒です。
.
.
.
プレゼントがもらえるかも?!
.
よろしければ是非お越しくださいませ^ ^

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop

2018年12月10日「やはらかな日々」発売記念ツアーライブ

遅ればせながら12月10日(月)
京都木津川 自由空間slowhandさんにて 
「やはらかな日々」発売記念ツアーライブを行わせて頂きました。
師走の月曜の昼という、本当にお忙しい中、お集まりいただきましたお客様、
slowhand店主佐々木さん、
美味しいご飯を提供してくださった 
CAFE LANTANAの皆様、
本当にありがとうございました。
女性中心にお集まり頂いたおかげか
なんだか安心感が半端なく、
普段はお話しないようなこともポロポロと
MCでおしゃべりさせていただきました(^^)
私の「ギフト」という楽曲が生まれるきっかけを頂いた、店主の佐々木さん、パトちゃん。

6枚目のCD制作の背中を押していただいたアクセサリー作家でご両親の介護&子育て中の
やよいさん。

やはり全ては出会いから始まるということ、
改めて痛感&振りかえった一日でした。
さあ。来週は今年最後の東京へ向かいます。
12月19日はJR東京駅 八重洲口のペデストリアンデッキにて歌わせていただきます。
今年を振り返るのはもう少し先にします^ ^

PageTop

寄り添う歌

本日は、舞鶴カフェsyfloorでのライブにお越しの皆様、ありがとうございました!
完全生音、お客様と、とても近い距離で
楽曲の温度そのままにお届けさせていただきました。
ライブ後はお越しいただいたお客様と
いろいろとお話しさせていただいたり、
syfloorさんのコーヒーをいただいたり。
ライブが終わってからも出会いがあり、
初めてお店に入られた方にも急遽1曲歌わせていただいたり。
生音ライブの醍醐味でした。
お聞きいただきました皆様、ありがとうございました😊
syfloor店主、ともみさんは大学時代の部活の先輩。
こうしてご縁がずっと繋がって
先輩は自分のお店を、私は歌を。 
お互いのタイミングが合い、
お互いのできることを生かし合い、
こんな1日を紡ぐことができたこと、本当に嬉しく思います。
まだまだ始まったばかり。
これから一緒に楽しんでいただけるようなこと、企んでゆきます♪

PageTop

陶芸村冬の音楽祭 MUSIC POT ~ここで生まれた私と音楽~

生まれ育った町で生まれ育った町にゆかりのあるミュージシャンの皆さんと
歌わせていただいた
『陶芸村冬の音楽祭 MUSIC POT ~ここで生まれた私と音楽~』に
ご来場いただきました皆様、会場にてお声がけいただいた皆様
どうもありがとうございました。
主催いただいた、越前町陶芸村交流会館のスタッフの皆様、
共演いただいたアーティストの皆様、
舞台周り、企画&制作いただいた裏方スタッフの皆様、
ご後援いただいた皆様にも心から感謝申し上げます。


お互いに初めましてのような気持ちでも
少し話をすれば、誰かと繋がっている、
それくらい距離の近いこの町。
だからこそ、この町でこんな風に活動している人たちがいて
お互いの交流を深めることができたら。。。
そんな思いのもと、主催の越前陶芸村交流会館の皆様が
この場を作ってくださいました。
温かな雰囲気の中、会場のお客様からも
「あいのことば」の合唱を聞かせていただくこともでき
計8組の素晴らしいアーティストの皆様から渡される音楽のバトンに
ふるさとの絆のようなものを感じました。
町の人たちと仲良くなるきっかけが音楽であったとしたなら
そんな素敵なことはないなと思います。
下記の文章は、
私と越前町に対する思いを綴ったもので
本番の歌い始める直前に
越前町の景色を切り取ったスライドショーとともに
読み上げられました。
わたしは、やはり自分のふるさとが大好きです。
お会いできた皆様、ありがとうございました。
===
私にとって越前町は
生まれ育った町であり、
一度は離れて暮らした町であり、
今は日常を紡ぐ町であります。
登下校に見ていた田んぼや山々、
何気なく交わしていた地域の人たちとの他愛もない挨拶は、
この地域だけの特別なものだということに
離れてはじめて気がつきました。
人と人との繋がりを大切にする
この町の温かい空気と、それを包む自然に抱かれて
私が届けたいのはそんな地域と家族の姿です。
===

ずっとお聴きしたかった、越乃ひかるさんのステージも拝見できて感無量!!
最後にパシャりさせていただきました♪

PageTop

やはらかな日々を紡ぐ

マリエ 企画「低体温の憂鬱と幸福」無事に終演と相成りました。.
お越しいただいたお客様、
エールをくださった皆様、
本当にありがとうございました。
.
本当に素晴らしい歌い手さんたちとご一緒させていただいて
.
とても、とても刺激をいただいたし
.
素晴らしい世界観を見せていただいたし、
.
またもや音楽に救われる一夜でした。
.
そして何より
本当に久しぶりなのにもかかわらず
.
私のことを覚えてくださっていて
.
駆けつけて下さる方々がいらっしゃることに 
.
只々感謝の気持ちでいっぱいです。
.
新しいCD「やはらかな日々」もたくさんお手にとってくださりありがとうございました。
.
.
最後に素晴らしいイベントを企画、さらには新CDのRECにも多大なる支援をしてくれた
マリエ氏に大きな感謝を。
.
つくづく一人で歌っているわけじゃなく
たくさんの方に支えられて今があると感じる夜でした。
.
.
本当に本当にありがとうございました。
さて、一路札幌へ向かいます。

PageTop