sheena's blog

関西を拠点にソロで活動している  シンガーソングライター       佐々木詩菜「sasaki-sheena」です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

年の瀬によせてお礼とご報告

いつも応援してくださっている皆様・お世話になっている関係者の皆様へ
 

いつもあたたかいご支援をいただき、ありがとうございます。  

2016年が無事に過ぎ去ろうとしています。
今年も沢山の場所で歌わせて頂けたこと、
沢山のチャレンジをさせていただけたこと、

いつもご支援くださる皆様がいらっしゃるからこそです。

本当におかげさまでいつもありがとうございます。
 

直接お会いして 
お一人お一人にお伝えしたかったのですが 
それが叶わなかった皆様には 
突然のご報告となってしまい、心苦しく思っております。
  
私事ではございますが 

この度、私、佐々木詩菜は結婚いたしましたことを
ご報告いたします。 
  
結婚という人生のターニングポイントを迎え 

改めて
これまで出会ってくださった全ての皆様に
常に支えられながら
生かされていることを

強く強く実感し、
感謝の気持ちが溢れてやみません。    
 
ありがとうだけでは語りつくせないほど。 
 
この気持ちを少しずつでもお返ししていくために
誠心誠意、生きていくのだな、と

生きていくことがどういうことかも
すこーしわかった気がします。
(いっちょまえw) 
     

人として、歌い手として、より成長できるよう
皆様への感謝の気持ちを忘れず 
これまで以上に音楽に、お仕事に向き合い
精進してゆく所存です。

まだまだ未熟すぎる私ではございますが ?2017年も、今後もどうぞよろしくお願い致します。


2016年12月31日
佐々木 詩菜

スポンサーサイト

PageTop

恩師のお墓参りに志摩へ


大好きな場所。
志摩に居ます。


丁度、一年前。
私の大切な恩師が
54歳の若さでこの世を去りました。

手がけていた映画「スクール・オブ・ナーシング」の試写会直前。

誰よりもその日を楽しみにされていた恩師。
そして私にチャンスを与えてくださった恩師。


映画「スクール・オブ・ナーシング」の
足立内監督、木村知幸さん、桐島ココさん、
そして女優の金澤美穂さんと
ご挨拶に伺います。

恩師の幼馴染の
志摩ムービークルーズの会長、橋爪さんのお宅にてみんなでごはんを頂戴しました。

盆と正月がいっぺんに来た!みたいなそんな有難い料理の数々...


恩師の生前のお話しで盛り上がりました。

映画「スクール・オブ・ナーシング」の脚本家、児島秀樹先生も
駆けつけられ、
再会も、とっても嬉しかった。

実は先生、初めてお会いさせていただいた時、
私のライブに
サプライズでお越しくださったのです。

その時のお写真がこちら。


「素敵な主題歌を作ってくださってありがとうございます」と
お礼までおっしゃってくださり
こちらが恐縮してしまうほどでした...

(この時のブログを挙げ忘れるわたし...m(__)m)



監督や木村さん、ココちゃん、美穂ちゃんともお久しぶりで。
みんなで車に相乗りして
移動しているのがとっても不思議な感覚でした。

そして、いつも、変わらぬ笑顔で迎えてくださる、
志摩ムービークルーズの皆さま。

本当にいつもありがとうございます。




あしたは思いっきり
感謝を伝えるつもりです。

ずっとそばに居てくれてるみたいだったな。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。